認証ゲートウェイ【NoCatAuth】


NoCatAuthというオープンソースをご存知でしょうか?
最近のネットワーク機器では、通信の許可不許可を認証できるものもありますがNoCatAuthを導入することで認証システムをカスタマイズすることも可能となります。
NoCatAuthは、ファイヤーウォールのフィルターを利用して利用者からのアクセス時に認証を要求します。
認証後にスプラッシュ画面を表示する間、通信許可することもできるのですが例えばオープンアクセスポイントのゲートウェイにNoCatAuthを使用してスプラッシュ画面に広告表示などの利用方法が考えられます。
是非、お試しください。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です